作り置きして時短家事!ハンバーグ編

いつも子育てと家事・仕事で忙しいおくさま。

時間は有効に使いましょう。

そんなときはまとめて作れるごはんで時間を有効に使いましょう☆

まとめて作れるメインディッシュを冷凍したり

作り置きして次の食事にはリメイク出来るようになれば

忙しくてご飯を作る時間がないときに重宝しますよ♪

なかでもハンバーグはいろいろ応用も出来ますよ。

基本のハンバーグは

合いびき肉500g・玉ねぎ1個(にんじん1本入れてもOK)

たまご2個・塩小さじ1+1/2・こしょう少々・ナツメグ等お好みで

牛乳100cc・パン粉25g

玉ねぎやにんじんはみじん切りにしましょう。

フライパンでじっくり炒めてもいいのですが

電子レンジで火を通せば時間を短縮できます。冷ましておきましょう。

牛乳とパン粉をあわせてよくなじませておきます。

ボウルに合いびき肉をよくもみ混ぜ塩を加え、さらによく混ぜます。

粘り気をだしましょう。

そこへ牛乳+パン粉・たまごを加えさらによく混ぜます。

お好みでナツメグやにんにく・しょうがなど入れても良いです。

 

以上のハンバーグ種をこのまま小分けにして冷凍可能です。

生のままなら次回はミートボールにしたり

ミートローフにしたりとお好きな形に形成しなおせます。

 

もしくはハンバーグをお好きな大きさに分割し丸めフライパンで焼きます。

両面に焼き色がついたら、赤ワインを100cc加え煮詰めます。

しっかり煮詰まったら水100ccブイヨンキューブ2個を加えます。

ブイヨンが溶けたらデミグラスソース1缶入れて蓋をして中火で5分ほど煮込みます。

 

一度ハンバーグを上下ひっくり返します。

さらに蓋はせずにフツフツと沸く位の弱火で10~15分ほど煮込んでいきます。

焦げやすいので途中で鍋底からかき混ぜてくださいね。

 

味を見てソースのとろみ加減を調整し完成☆

これで煮込みハンバーグの出来上がりです。

 

この煮込みハンバーグはソースごと冷凍も出来ます。

また翌日ならバターライスの上にハンバーグとソースをのせ

たっぷりチーズをふりかけ、オーブンで焦げ目がつくまで焼けば

「ハンバーグドリア」になります。

 

ちょっとした工夫で足りない時間をうまくカバーしてくださいね☆

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>