カリッとした春巻きのコツ

子供たち、から揚げも大好物ですが

「春巻き」も大好き☆

カリッと美味しく揚げるのって意外に難しくないですか?

小麦粉の皮で作った春巻きも美味しいのですが

米粉の皮・ライスペーパーで作った揚げ春巻きも

食感が変わってとても美味しいです。

しかし、どちらの皮で揚げても爆発してしまう!!

って以前は悩んでいたんです。

でも、やっと成功しました☆

 

豚肉、たまねぎ、にんじん、白菜、たけのこはすべて千切りにする。

春雨を水に戻して適当な長さに切ります。

フライパンにごま油を熱し、具材を炒めます。

しょうゆ・砂糖・酒・オイスターソースで味を整えます。

バットに移し具材を冷ましましょう。

お好みの皮を用意し、冷めた具材を包んでいきます。

※ここでポイント。具を詰め過ぎないよう、空気を含ませないように

しっかり巻いて巻き終わりを閉じましょう。

いよいよ揚げます。

小麦粉の皮の場合は、揚げ油を140℃に熱し春巻きを入れます。

こんがりするまで揚げましょう。

ライスペーパーの場合は、揚げ油を熱するまえに春巻きを入れます。

このとき揚げ油は春巻きの半分くらい浸る量になるようにしてください。

点火し、140℃ぐらいになるようにゆっくりと揚げます。

くっつきやすいので気をつけましょう。

色付き始めたら高温にしてカラッと仕上がるようにします。

※この揚げる温度がポイントです。

どちらも低い温度でゆっくり揚げるのがカラッと仕上げるコツですよ。

 

このまま揚げたてを召し上がるのも最高ですが、

サラダにミントやコリアンダーとともに巻いて食べても美味しいですよ☆

 

スポンサーリンク
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>