手軽に家族分の親子丼!

どんぶりものって1人前づつ作らないといけない。

なんてことはありませんよ。

むしろ、以下のようにまとめた作り方が美味しく出来上がります。

親子丼をするのなら、味の出る鶏もも肉を使うことをおススメします。

もちろん、さっぱりとしたものをお好みなら鶏胸肉でもかまいませんが

この場合は火を通しすぎないよう仕上げましょう。

鶏肉を一口大に切り分けます。

玉ねぎなどお好みのものがあれば薄切りに切っておきます。

ダシを濃い目にとり(どんぶり物にはしっかりとした濃い目の出汁が合います。)

しょうゆ・みりん・砂糖で味をつけ、鶏肉・ねぎを煮ていきます。

このとき人数分の具材をまとめて煮ておきましょう。

そうすることで味も均一に作れ、またより手軽になります。

ここでまとめて作っておいて煮汁ごと小分けに冷凍しておくのも便利ですよ♪

卵は一人2個づつ用意しましょう。

卵の半熟加減や溶き加減(白身と黄身の混ざり具合)などお好みがあると思うので

この卵で具材をとじるときに一人分ずつに分けると良いでしょう。

白身が残っているのが嫌であればしっかり黄身・白身を混ぜ、

中間というなら白身を切るように黄身と軽く混ぜる、というように。

そして必ず鍋に合うふたを用意してください。

なければお皿を蓋代わりにしても良いのですが熱くなるので気をつけましょうね。

中火~中弱火に煮汁と具をいれた鍋をかけ、煮汁がフツフツと沸くまで待ちましょう。

沸いてきたらお鍋全体にぐるっと回すように溶き卵を3/4入れます。

三つ葉を入れるときはこのときに!(卵に直接入れておいても大丈夫です)

1分ほどそのまま煮ます。

残りの溶き卵を回しいれ30秒煮たら、蓋をして火を止め余熱で1分蒸らします。

もしも、もう少し卵に火を通したい場合は蓋をとり30秒余分に火を通し

蓋をしてさらに1分蒸らしてくださいね。

あつあつご飯の上にかければ半熟とろ~り卵の親子丼の完成です!!

 

スポンサーリンク
広告
広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>